レーシック保険適用されないケースって?

レーシックの手術を受けたとしても、保険会社の中には給付金を受けることができないケースがあります。
まずは医療保険もしくは、生命保険に加入をする前に、レーシック手術を受けている場合です。
またレーシック手術自体は、生命保険や医療保険の加入後に受けたとします。
しかしレーシック手術を受けること自体は、医療保険や生命保険の加入前に決定をしていた場合も、給付金を受け取ることができません。
むしろレーシック手術を受けるということは、医療保険や生命保険に加入をするときに、保険会社の方に告知をしておかないといけません。
ですから事前にレーシックで給付金を受け取ることができるのか、確認をしておくべきでしょう。
県民共済と普通の生命保険の違いとは?【どっちがいいの?】